新型ノアハイブリッドの特徴と燃費

どこでもノアハイブリッドのコマーシャルで新型ノアの特徴と言えば、そのきりりとしたフェイスラインです。
これまでのノアのフェイスをイメチェンし、ヴォクシー派たちも虜にしてしまっているかっこよさです。
S−VSC+アクティブコントロールやドライブスタートコントロールなどを搭載し、安全性能も高めています。

 

最近どのメーカーでもこぞって発表している歩行者や対物との距離感を保つシステムも、グレードによっては標準装備となっているのが嬉しいですね。
ちょっと高い車だけれど長く乗りつづけられそう。そんな声も聞こえてきます。
そんなノアの燃費性能はJC08モードで14.0〜23.8km/lとなっています。

 

このサイズのミニバンでこれだけの燃費性能は脱帽と言えるでしょう。
一昔前のミニバンは、大きくて使い勝手はよいけれど燃費が悪いのが当りまえでしたから、使い勝手と燃費性能を兼ね備えた新しいミニバンと表現しても過言ではないかもしれません。

 

家族でも、若いカップルでも、もちろん一人で楽しむにも、どんなシーンにも溶け込んでくれる、そんなミニバンがノアなのです。